利便性を徹底追求!
業務中の感情見える化でES向上まで配慮したCRM

~ 運用を重要視した機能強化で、コールセンターの課題解決とビジネスの加速 ~

 

デコールCC.CRM3最新版

導入実績200社6000席以上!約20年にわたり、進化し続けているコールセンター向けCRMシステムです。「デコールCC.CRM3」最新版では、さらに利便性を徹底的に追求し、コールセンターの現場の運用を重視した機能強化を行いました。

さらに「業務中の感情」を見える化する「ごきげんカウンター™」(特許申請中)と連動し、オペレータの離職の予兆となる「落ち込み」「悩み」を察知し、SVや管理者に気づかせることもできます。「人の感情」に着目した新しいアプローチによって「離職防止」「人材育成」「生産性向上」「CS向上」「ES向上」といった課題解決に向けた取り組みを、すぐ開始することができます。

利便性を追求したUIと機能強化で、
オペレータやスーパーバイザーの負荷やストレスを軽減

「デコールCC.CRM3」最新版は、利便性を追求したUIデザインを備え、オペレータは直感的にストレスなく操作できるようこだわっています。また業務にあわせたカスタマイズ性を重視し、高度なセルフカスタマイズ機能を装備しています。画面設計・帳票設計・入力設計・自動計算・入力ガイダンスなどを自由に追加・変更できるのが特徴です。

 

FAQ機能も強化!
応対入力作業に連動して、FAQ情報が自動で切り替わる。新人教育にも活用!

「デコールCC.CRM3」最新版では、FAQ機能をCRM画面に統合、さらに入力操作に連動してFAQが自動検索されるため、お客様からの質問に短時間で回答できます。着台後間もない新人オペレータの教育にも活用できます。

 

働き方改革の最先端!
“人の気持ち(感情)”に着目した新しいアプローチをシンプルに実現!

「デコールCC.CRM3」最新版で新たに搭載したのが、感情見える化ツール「ごきげんカウンター」との連動です。オペレータの離職の予兆となる「落ち込み」「悩み」を察知し、いち早くフォローする等、“人の気持ち(感情)”に着目した取り組みをすぐに開始できます。

 コールセンターで働く人たちの「人の気持ち」と「気持ちでのつながり」を可視化、さらにその先の「お客様の気持ち」も可視化することで、コールセンターが抱えている『オペレータの離職』『モチベーション管理』『人材育成』等の様々な課題を整理し、課題解決に向けた新しいアプローチが可能になります。

フォローすべきタイミングを逃さない!
定着率向上にむけて、すぐ取り組める!

オペレータは顧客との対話が業務時間の大半を占めており、上司や同僚と会話する機会が少ない。クレームを受けて“つらい”ときでも相談できずに独りでストレスを溜め込み、離職につながるケースは少なくありません。しかし実際の現場では、その気持ちに気づくことは非常に難しいのです。この仕組みは“つらい”気持ちをリアルタイムに上司に知らせる等、簡単に気づくことができるため、フォローすべきタイミングを逃しません。定着率向上への取り組みをシンプルに実現します。日々の業務の中で「より良いコミュニケーション」を実践することで「人の成長」を促進します。